さがみはらフィルハーモニー管弦楽団について

プロフィール

「少人数でハイレベルな音楽作り」をコンセプトとし、1999年4月に発足したアマチュアオーケストラです。 2管編成の曲を中心にハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンといった、 いわゆる「古典」(クラシック)の曲を中心に採り上げて演奏の水準を高めていきます。 これまでに2006年のモーツァルトイヤーではオール・モーツァルト公演を、2007年夏にはモーツァルトのピアノ協奏曲を引き振りで演奏いたしました。

また、少人数でのアンサンブルやソロにも取り組み、より皆様に音楽に親しんでいただけるような雰囲気づくりと 団員の演奏技術向上に力を入れています。

活動の様子は写真館をご覧ください。

活動内容

  • 定期演奏会(年2回:5〜6月頃、10〜11月頃)
  • 合宿(9月頃)
  • その他、市や福祉施設などからの依頼演奏(随時)

団員数(2014/7/20現在)

Violins18 Flutes 3
Viola8 Oboes 2
Cellos7 Clarinets 2
Double basses2 Bassoons 2
   Horns 4
   Trumpets 2
   Timbales 0
Total50

▲上へ